ORCAの入手とセットアップ

ORCAはMax Planck研究所のORCAのページから入手することができます。

  1. 左側のUser Menu下側にある「Register Now!」から個人情報を登録します(既に登録済みの人は2へ)。
  2. ログインし、ForumのDownloadsへ進みます。最も新しいバージョンのWindows Binariesを選択し、右下のDOWNLOADをクリックします。
  3. ダウンロードした圧縮ファイルを適当な場所に解凍します。このままでは並列計算はできません。ORCAは並列計算にOpenMPIを使っています。OpenMPIは複数のバージョンが存在しますが、例えばORCA 3.0.3はダウンロードページに「with openmpi 1.6.2」と記載がありますので、バージョン1.6.2をこちらからダウンロードし、インストールします。
  4. ORCAの実行ファイルが入っているフォルダのパスを、Windowsの環境変数(PATH)に登録すると、計算がしやすいです。

これでだいたいセットアップは終わりです。マニュアルに記載の入力例を参考に入力ファイルを作成し、コマンドプロンプトで以下のように入力して計算が無事終了すれば、ORCAの実行環境は整っています。(ORCAは入力ファイル側で並列計算をするかどうか指示するので、キーワードとしてPALx (xは並列プロセス数)を加えて並列計算ができるかどうかは確認できます)

おまけ:計算の実行を容易にするbatファイル

私は以下のようなbatファイルを作成し、これに入力ファイルをドラッグ&ドロップすることで計算を行っています。

18行目、出力を切り分けていますがこれは必須ではありません。

Be the first to comment

Leave a Reply